2011年02月28日

「いずれにせよ、今のマシンを捨てますか」

 はいはい、今日のストーキングはこちらですよ!

 お子様あきさんの日記「荒研ブログ」です。

荒研ブログ
http://araken2001plus.blog.shinobi.jp/

 …。

サイト名は変わりました。ブログ名はそのままです。URLは変えられませんから…

 URLを変えずに、ブログ名だけ変えてしまってもいいんじゃないかしらねえ…。

 いってみましょう。

危ない
2011/02/24 (Thu) 普通の日記

 mixiのコピペじゃないわああ!

ここ最近、メインPCの調子が悪く、コールドブートで確実にコケルという割と笑えない状況が続いていました。

 なるほど…。それは、笑えないわあ…。
 どこがおかしいんでしょうね。ううーん。

電源ON→起動中に固まって青画面→

 ハードウエアでしょうか。

POST画面に戻る→IDE機器を認識しないためCnt+Alt+Del→

 IDE機器。ふむふむ。

POST画面でメモリカウントを行わない→

 マザーボード…!

電源再投入→前回の構成で起動→Windows起動

 おかしいわあ! ううーん…。

起動してしまえば割と普通に使用出来るのですが、いつ飛んでもおかしくない状況。

 ええ、いつ飛んでもおかしくないですねえ。

かといって数ヶ月後には組んでから24ヶ月が経過します。、

 えっ! たった2年足らずで、そんな症状に! おそろしいわあ!

今更OSをクリーンインストールというのも面倒臭い。

 ははあ。

何故24ヶ月か。個人的にPCをリプレースする周期を「組んでから24ヶ月経過したら」と設定してるので、それを超えてOSが飛んだら新規で組むことになると思われるので…

 ヨシミは36ヶ月ですけれどもね。少なくとも3年は使いたくって…。

要はOSが完全に飛んで使用不能になるのが早いか、マシンを変更して現用機がスクラップになるのが早いか、という事なのですが…何だか消極的ですねぇ。

 夢のない話だわあ! まったくまったく!

そんなある日、マシンをシャットダウンすると、Windows updateが自動で適用されました。
ただでさえ不安定な状態でアップデート。次回再起動時にコケタらそれこそOSが飛んでしまいます。

 うおおおおおお、ものすごく嫌なシチュエーションだわあ!

次の日、意を決して電源投入。

 はいはい。

あれ? 普通に起動しましたね。むしろ前よりも良くなったような。
まあ、今回だけかも知れませんが、とりあえずアップデートに失敗してOSが飛んだ、という自体は回避されました。

 …。まさに、薄氷を、踏む。

 おそろしい、おそろしい…。

…とはいえ、相変わらず心配の種を抱えたままなのは間違いありません。
スクラップになるまで持って欲しいな、そう思わずにはいられません。

 スクラップじゃないのよ!

 「PCリサイクル」ですよね! まったくまったく!

 そういうわけで、ヨシミのWindows7は、今のところ(ほぼ)快調です。それじゃ、黄昏。
posted by ヨシミ22歳 at 19:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ストーキング
この記事へのコメント
ストーキングありがとうございます。
とりあえずいつもの返礼はもう少し後になりそうです。
しばらくお待ちいただけたら幸いです。
それでは。
Posted by お子様あき at 2011年02月28日 23:29
いやあ、どうもどうも。
しばらく待っていますよ!
よろしくお願いいたします。
Posted by ヨシミ22歳 at 2011年03月01日 20:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43622626
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック