2013年08月19日

カレーの缶詰

 最近、ようやく、バーチャル青森でも、ツナのタイカレーが潤沢に出回るようになってきました。ようやくですね。
 そういうわけで、赤のツナ、赤のチキン、緑のツナ、緑のチキンのそれぞれのカレーの缶詰を家に常備しておくのがマイブームとなっております。食べたら買ってくる、という、それだけなんですけれどもね…。
 こちら、まあ、カレーマニアのヨシミ22歳もけっこううなるという素敵な味と最高のコストパフォーマンスなので、おすすめとなります。(ヨシミがカレーマニアだという点についてのソースは、主に中の人について「TOKYO1週間」の2000年5月23日発売号を参照してください)
 まだの方は、是非お試しください。
 ツナやチキンの缶詰だ、と思うのではなくて、カレーの缶詰、と思った方がよろしいかと思いますのでよろしくお願いします。
 ところで、最高のカレー缶詰だと思っている「五島軒」のカレー缶詰。すっかり青森県内では見かけなくなりましたね。

 最近、特に思うんですけれどもね。
 地元密着のブログをやっておりますが、まあ…。あっちのほうにしか書けないネタもあるし、ここにしか書けないこともあるなあ、という感じですかね。こっちのブログで「骨肉の争い 田名部 VS 大湊」とかそういうネタを書いたところで、皆さんドッチラケだと思うので、まあ、いいのです。逆に、向こうのブログで変なことを書いてもみんなドン引きするという。
 やっぱり、ブログは複数個持って、それを内容なりに使い分けるのがいいようですね。ストーキングもストーキングだけのブログにすれば良かったのかな、と、今更ながら思ったりしていますが、まあ、手遅れということで。
 そんなものでしょうかね。
posted by ヨシミ22歳 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多なやつ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72749139
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック